2018年04月07日

起業1年目から「お金で困らない人」になる極意

 あくまでもネット情報だが、YouTuber(ユーチューバー)の収入は人気国内トップクラスともなれば、5億、7億円にもなるという。また最近では、ビットコイン他、仮想通貨のトレードで生計を立ててしまう「仮想通貨女子」も誕生している。

 こうした近年、特に若年層の人の「起業」に対するイメージを、従来の「ハードルが高そう」から「自分にもできそう」へと塗り替えることに、ずいぶんと貢献しているのではないだろうか。

 しかし、一般ビジネスの世界での起業となると、やはりそこには、起業・開業資金はいくら必要? 商品開発、販売戦略はどうする? そして、本当に食っていけるの? などと、不安という名の壁たちが、無数に存在していると感じている人は、依然、多いはすだ。

 そんな人たちの必読書が、『ゼロからいくらでも生み出せる! 起業1年目のお金の教科書』(今井孝/かんき出版)だ。


続きを読む
posted by マルハト企画 at 20:58| Comment(0) | めも | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

春バテ

暖かさが引き起こす眠気、倦怠感、だるさのほか、ストレスや疲れがある。
寒暖差や気圧の変化が大きく、また、生活環境の変化によって、気づかないうちに緊張やストレスが溜まり、自律神経が乱れることが原因の一つ。

春バテ対策としてはまず、朝日を浴びること。
起きてすぐカーテンを開けて朝日を浴びることで、体内時計をリセットする。
また夜はリラックスして副交感神経が優位にしてあげることも大事。



目もとを温めると短時間で副交感神経が優位になりリラックスできるように。



ぬるめの湯での炭酸入浴は自律神経を整え、身体をリラックスモードにする。




眠る前にアロマオイルでマッサージをしたり、ハーブティーなどを飲んだり、音楽を聴いたりするなど、リラックスを心がける。




だるい、眠い、頭痛・・・それ、「春バテ」です!新生活ストレスで症状悪化
http://news.livedoor.com/article/detail/14535718/

9割の人が感じる「春バテ」 寒暖差や新生活ストレスで自律神経に乱れ
http://news.livedoor.com/article/detail/12770437/

胃腸虚弱・うつ病・心筋梗塞も招く「春バテ」対策術
http://news.livedoor.com/article/detail/9972034/

ラベル: 春バテ
posted by マルハト企画 at 14:38| Comment(0) | めも | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

自分の「脳のクセ」に合わせた勉強法で効率アップ!

 最短で最高の結果に導く、自分の脳に合った勉強法を徹底解説する『自分の脳に合った勉強法』が2018年2月8日(木)に発売された。

「学び方」には様々な方法があるが、「誰にも効果があるもの」と「個人ごとに効果があるもの」が存在する。この差は、その人の「脳」に秘密が。Aさんの脳、Bさんの脳、Cさんの脳は特性がそれぞれ異なり、Aさんに効果的な学び方は必ずしもBさんやCさんにとって効果的な学び方ではない可能性がある。

 脳の特性は大きく分けて、「視覚タイプ」「聴覚タイプ」「身体感覚(触覚)タイプ」の3タイプ。たとえば英単語を覚えるにも、「視覚タイプ」はビジュアルと併せて覚える、「聴覚タイプ」は音声または音読で覚える、「身体感覚(触覚)タイプ」は指でなぞりながら覚えるなど、それぞれのタイプによって効果的に英単語を覚える方法が存在する。

 同書は、脳科学に基づいた「学習パターン診断テスト」がついており、自分の脳の特性を把握し、特性に合わせた「記憶力」「集中力」「やる気」「思い出す力」を飛躍的に上げる方法を紹介する。同じ時間、同じテキスト、同じ授業、同じ勉強をしていても、この勉強法で成果がグングンと上がるはず。

 第1章では、学び方や勉強について多くの人が抱く「なぜ?」を脳科学の観点から解説。第2章では、自分の脳に合った勉強方法がわかる診断テストを設けている。第3章~5章では、勉強という行為の時間軸上の3つのフェーズ(勉強前の準備/勉強中/振り返り)に分けて、それぞれのフェーズにおける具体的な勉強ノウハウを解説していく。

 受験、資格試験、試験勉強など全受験生はもちろん、勉強・学びを必要とする全ビジネスパーソンにも役立つ同書。自分の「脳のクセ」に合わせて、効率的に勉強しよう。
https://ddnavi.com/news/436683/a/

posted by マルハト企画 at 14:05| Comment(0) | めも | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

北海道民が教える「雪道の歩き方」5カ条

1:靴の種類に気をつける
まず、雪の日の外出時に絶対に気をつけたいのが靴の種類。特にやめておいた方がいいのは、キャンバス生地のスニーカーや土踏まずのところに通気穴のあるタイプ。これで雪溶け道を歩いた日には靴に水が浸水し、最悪の結果になってしまう可能性大だ。

さらに冬は、ツルッと滑って転んで大怪我に! なんてこともよくある話。そんな事故を防ぐ為には靴底にも注意が必要で、革靴によくみられる皮製の靴底はもちろん、ゴム製でも溝が無いものはNGである。適しているのは深い溝があって柔らかいゴムで作られた靴底だ。

続きを読む
ラベル:北海道
posted by マルハト企画 at 20:15| Comment(0) | めも | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

正月ボケ解消法

・なぜ正月ボケは起きるのか?

一言で言うと体内時計の狂いが原因です。
食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返したり、夜更かししたりして、ダラーっと過ごしていると体内時計が狂い、平常に戻るまで、スッキリしなかったりボーっとしたりするのが正月ボケです。


・正月ボケ解消法!

1.朝日を浴びる

これ重要。超重要。
朝日を浴びることによって人間の体内時計の狂いがリセットされる仕組みになっていることが分かっています。
まずは早起き、そして朝日を浴びること。

2.朝食はちゃんと食べる

朝、きちんと食べることも体内時計を整える働きがあります。

3.さっさと寝る

生活が夜型になっていると正月ボケの状態を引きずってしまいます。
夜は次の日、早く起きるためにも早寝が得策。



要するに正月ボケには「早寝早起き」が有効な解消法ということになるでしょう。




ラベル:正月 正月ボケ
posted by マルハト企画 at 00:00| Comment(0) | めも | 更新情報をチェックする